セノビック副作用

ロート製薬セノビックの副作用について

牛乳に溶かすだけでカルシウムが補える、成長期のお子様を持つ方に大人気の

 

 

ロート製薬「セノビック」

 

 

不足しがちな子供のカルシウム補給に購入を検討している人も多いと思いますが、
購入前に確認しておきたいのが副作用ですよね。

 

成長期の子供に飲ませるものなので、本当に副作用は問題ないか
ちゃんと確認しておきたいですよね。

 

私もちょっと気になっていたので、実際にロート製薬に電話して聞いてみました

 

: ロート製薬のオンライショップで販売されているセノビックについてお聞きしたいのですが・・・

 

担当の方: はい、どういったことでしょうか?

 

私: 子供の成長のことを考えてこれを飲ませようと考えているのですが、
これは飲んでいて何か副作用とかってありますか?

 

担当の方: こちらはあくまで食品でございますので、飲まれていて副作用とかがあるといったことはございません。
ただ、成分に卵の殻の成分が含まれておりますので、卵アレルギーをお持ちのお子さんにはオススメはいたしておりません。

 

それ以外でしたら特に問題はございません。

 

私: そうなんですね、分かりました。
もう一つお聞きしたいのですが、これを子供に飲ませておけば身長は伸びるんですかね?

 

担当の方: こちらは、食品でございますので飲んでいたら必ず背が伸びるとは言い切れないのですが、
半年、一年と続けていただいている方からは結果的に10cm、20cm身長が伸びたという声は頂いております。

 

私: そうですか。これを飲んでいたらカルシウムを多く取れるってことなんですよね?

 

担当の方: はい、そうでございます。カルシウムに加えて、カルシウムの吸収を良くする
ビタミンDと赤血球を作るのに必要な鉄分も含まれております。

 

・・・

 

念のためにロート製薬に電話してみたのですが、セノビックの副作用についてまとめておきますと、
以下のようになります。

 

 

ロート製薬セノビックの副作用について

基本的に副作用の心配は不要。これまで何か副作用があったという事例もなし。

 

ただし、

 

成分に卵殻が含まれているので、卵アレルギーの子供にはオススメできない。

セノビックの成分を検証

基本的に副作用の心配は不要のセノビックですが、
セノビックに含まれている主成分(カルシウム、ビタミンD、鉄分)をについて

 

  • 不足しているとどういった症状がでるのか
  • 過剰摂取するとどうった症状がでるのか

 

について調べてみました。

 

 

カルシウム

★不足していると・・・

  • 発育不要、神経過敏、骨、歯が弱くなる。

 

★過剰摂取すると・・・

  • 健康な子であれば過剰症になることはない。

(ガン患者などは、高カルシウム血症になる場合があり、
血管、腎臓にカルシウムが沈着されて障害が起こる可能性があります。)

 

 

ビタミンD

★不足すると・・・

  • くる病、骨軟化症、骨粗しょう症といった症状が起きる可能性がある。

 

★過剰摂取すると・・・

  • 吐き気、下痢などを伴うカルシウム血症を起こすことがある。

 

 

鉄分

★不足すると・・・

  • 貧血、疲労、発育不全といって症状を起こす可能性がある。

 

★過剰摂取すると・・・

  • 鉄は吸収率が低いので過剰症になることはまずない。

 

 

ビタミンDはカルシウムの吸収をよくする働きがある重要な成分、
鉄分は赤血球のヘモグロビンの成分で丈夫な体を作るための重要な成分です。

 

それぞれ、普段の食事で不足することなく補うのは難しいですよね。
セノビックは子供の成長に必要は成分を補助的に摂取できる安全なサプリメントですよ。

 

味も4種類あるので、好き嫌いのある子供にも安心して飲んでもらえますよね♪