リゼノール100E副作用

リゼノール100Eの副作用のついて・・・

リゼノール100Eの危険な副作用を暴露!ゼファルリンと比較すると・・・

短小でお悩みの方の強い見方、「リゼノール100E」

 

既に使用している人からは、

 

  • 1ヶ月で4cmも増大した!
  • 90日で7.9cmも長くなった!
  • 60日で5.3cm長く、4.8cmも太くなった!

 

と自信を取り戻した男性の嬉しい感想が続々と寄せられていますよね。
これからリゼノール100Eを始めようとお考えの方もいると思いますが、

 

ちょっと気になるのが副作用ですよね!

 

 

「そんな短期間で大きくなるのだから、副作用がちょっと怖い・・・」

 

と思っている方も多いことと思います。

 

そこで、リゼノール100Eの副作用についてお知らせします。
正直言って、リゼノール100Eには副作用の恐れあります。

 

 

ペニス増大の仕組みは、

  • 海綿体の体積増加し、
  • 海綿体に多くの血液を流入させること

 

リゼノール100Eもこの二つの作用で増大効果が得られるサプリメントなのですが、
問題なのは、

 

血管を拡張する作用があること!

 

血管を拡張すれば、より多くの血液が海綿体に吸収されるわけですが、
血管を拡張すれば以下の副作用の恐れがあります。

 

  • 血圧の降下
  • 頭痛
  • 動悸
  • 脈が遅くなる

 

健康な人でもこういった副作用がありますが、
高血圧や糖尿病といった血液に関わる疾患を患っている人は、

 

  • めまい、ふらつき
  • 意識喪失

 

といった副作用の恐れがあります。

 

副作用のついてまとめておきますと、

リゼノール100Eの副作用

  • 健康な人でも血管拡張に伴い以下の副作用の恐れがある

血圧の低下、頭痛、動悸、脈が速くなる

 

  • 高血圧や心疾患、糖尿病の人は以下の副作用があり、服用を避けたほうがいい

めまい、ふらつき、意識喪失

 

高血圧や糖尿病といった疾患を患っている人はリゼノール100Eは服用しないほうがいいです。
リゼノール100Eは一日4粒が服用の目安です。

 

副作用が心配な方は少量づつ試すといいですよ♪

副作用が心配な方はゼファルリンがオススメ!

「やっぱり、リゼノール100Eの血管拡張作用による副作用が心配・・・」

 

という方が中にはいると思います。

 

そんな方は、リゼノール100Eよりゼファルリンがオススメですよ!

 

リゼノール100Eは副作用のある血管拡張作用があるのに対し、
ゼファルリンは血管拡張作用はありません

 

様々な天然有効成分を配合し、下半身の血流を活性化する作用があります。

 

リゼノール100Eはサプリメント大国アメリカで作られたサプリメントです。
アメリカはサプリメント天国とも言われ、サプリメントに対する基準は日本より圧倒的に低いのが現実です。

 

あらゆるサプリメントメーカーがしのぎを削っているため、日本では考えられない配合や、
過剰に成分を配合しているものなどがあるのが現実です。

 

それに対して、ゼファルリンは、日本の安全基準の元で作られた増大サプリメントです。

 

副作用のある血管拡張作用もありませんし、日本人の体質、体を考慮して作られたサプリメントですので、
副作用が心配な人はリゼノール100Eよりゼファルリンのほうがオススメですよ。

 

ペニス増大サプリ、リゼノール100Eとゼファルリンの比較

リゼノール100E

ゼファルリン

原産国:

アメリカ合衆国

血管拡張作用:

あり

副作用:

健康な人でも

副作用の恐れあり

原産国:

日本

血管拡張作用:

なし

副作用:

健康な人であれば

副作用の心配なし