濃縮ごま酢副作用

濃縮ごま酢の副作用のついて

濃縮ごま酢の副作用は大丈夫?気になる方はコチラ確認して下さい。

なんと、黒酢の50倍ものアミノ酸が含まれ、
今大人気の濃縮ごま酢!

 

  • ダイエットサポートに
  • 美肌サポートに

 

と特に女性の間で大人気のダプリメントですよね。

 

これから濃縮ごま酢の使用を考えている人も多いことと思いますが、
サプリメントは毎日使用するもの。

 

これから毎日使用して副作用は問題ないか
使用する前に事前に確認しておきたいですよね。

 

濃縮ごま酢の最大の特徴は、黒酢の50倍も含まれているアミノ酸!

 

 

「こんなにアミノ酸を摂取しても大丈夫なの!?」

 

 

と中には不安に思っている人もいることと思います。
アミノ酸は、仮に過剰摂取したとしても体内に蓄積される物質ではありません

 

口から入ったアミノ酸の多くは、肝臓で代謝されコラーゲン等のたんぱく質に合成されます。

 

必要量のアミノ酸は肝臓で代謝されますが、
余ったアミノ酸は、肝臓から腎臓へと送られ、腎臓を経て尿素として体外に排出されます

 

なので、

 

黒酢の50倍ものアミノ酸を含んだ濃縮ごま酢ですが、
アミノ酸が多く含まれているからといって副作用はありませんのでご安心下さい。

 

アミノ酸を多く摂取することで、副作用の心配がある人は、以下の人です。

 

  • 肝臓に疾患のある人
  • 腎臓に疾患のある人

 

こういった人は注意が必要です。

 

アミノ酸は、体内で代謝される過程でアンモニアを発生させます。

 

アンモニアには毒性があり、健康な人であればアンモニアは尿素として体外に
尿と一緒に排出されますが、肝臓や腎臓に疾患のある人は、尿素をうまく体外に
排出することができず、血中のアンモニア濃度が上昇し、肝性脳症といった副作用を引き起こしてしまいます。

 

なので、

 

肝臓、腎臓に疾患のある人はアミノ酸を多く摂取することは避けたほうがいいです。
ごく健康的な人は、過剰にアミノ酸を摂取したからといって副作用の心配はまず不要ですので、ご安心下さい。