メタバリアネオ副作用

富士フイルムメタバリアネオの副作用について・・・

女性に大人気のダイエットサポートサプリ

 

富士フイルムのメタバリアネオ!

 

これからメタバリアネオでダイエットを始めようと考えている人も多いと思いますが、

 

気になるのがメタバリアネオの副作用

 

  • ガスが発生してお腹が張った
  • トイレが近くなくなった
  • 飲んだ翌日に下痢になってしまった・・・
  • お腹にガスがたまってぽっこりお腹になった

 

という副作用が多く報告されていますよね。
メタバリアネオは健康食品ですので、薬のような副作用はありませんが、

 

”ガスでお腹が張った”
”オナラがよく出るようになった”
”下痢になった”

 

という症状が出る方がいます。

 

こういった症状が出るのは、メタバリアネオを飲んで腸内の善玉菌が活発になったためです。
それまで、悪玉菌が発生し腸内環境が悪化していた人ほどこういった症状が出やすいです。

 

腸内環境の好転作用によるものだとお考え下さい。

 

症状が出る人は、飲み始めの1週間までに出て、1週間を過ぎるあたりから症状はおさまってきます。
症状が出る人はだいたい10人に1人くらいの割合です。

 

どういう人が症状が出やすいかどうかは、実際にメタバリアネオを飲んでみないと分かりません。

 

なので、

 

心配な方は飲み始めは少量から始めるといいですよ。

 

一日6〜8錠が飲む目安です。
通常は食事の15分くらい前に2〜3錠を飲みますが、心配な方は1〜2錠で始めるといいですよ。

メタバリアネオの効果!

メタバリアネオが効果的なのは、

 

  • 脂肪

 

の吸収を抑えて燃焼力を上げる効果があるからですよ!
中でも大活躍なのがサラシア

 

このサラシアは、インドやスリランカに生息するつるの一種の植物。
インドでは古くから糖尿病に効く薬草として重宝されてきました。

 

最近の研究では、血糖値の上昇を防ぐ成分が含まれていることも明らかになっています。

 

サラシアがなぜダイエットに効果的かといえば、
糖質をブドウ糖に分解する酵素の働きを抑えてくれるからです。

 

食べ物n含まれる糖質は、αグルコシターゼと呼ばれる酵素の働きによって
ブドウ糖に分解され、そのブドウ糖が血液中に入り体脂肪として蓄積されるのです。

 

サラシアに含まれるサラシノールという成分がαグルコシターゼ酵素の働きを抑えることで、
肥満の改善やダイエット効果が期待できるんですよ!